便秘解消マスターガイド
便秘解消 > 赤ちゃんの便秘 > 乳児の便秘はここで判断する

乳児の便秘はここで判断する

乳児の便秘。何日に1回といったことがその判断基準になるわけではないとご紹介しました。大人の便秘と同じように乳児の便秘も排便がスムースにいっていれば3日に1回でも便秘とは呼ばない場合があります。

しかし、排便がスムースにいっているかどうかはどうやって見分ければよいのでしょうか?また、どの程度であれば乳児の便秘といえるのでしょうか?

乳児の便秘

乳児の便秘でも気をつけたいのが便の固さ。日によって固い便が一時的にあるかも知れませんが、肛門が切れるような場合はあきらかに注意が必要です。切れなくても排便時に泣き出したりする場合は便の固さをチェックしてみる必要がありますね。

さらに、乳児の便秘の判断基準にもなるのが食欲不振やおなかが張っているといった状態です。便がお腹にたまることで、おなかが張ってきます。おなかが張ってくると今度は食欲もなくなるといった悪循環に。

ひどい場合は嘔吐する場合もあります。そんな場合はすぐに専門家に診てもらいましょう。

赤ちゃんの便秘を改善させたママさん達の感想を読む

関連記事

体験談あります:
メニュー
About