便秘解消マスターガイド
便秘解消 > 赤ちゃんの便秘 > 赤ちゃんの便秘と離乳食

赤ちゃんの便秘と離乳食

赤ちゃんの便秘と離乳食に関しては今までも触れてきました。便秘や下痢になり難いと言われている赤ちゃん。しかし、中には便秘に苦しめられる赤ちゃんもいます。

さて、離乳食にはどんなことを気をつけるべきでしょうか?

赤ちゃんの便秘と離乳食で気をつけたいとことは

赤ちゃんの便秘。離乳食ではまずどんなことに気をつければよいのでしょうか?

まず、考慮したいのが食事のバランス。特に食物繊維に関しては気をつけたいところです。食物繊維は実は大人にとっても不足しているものの1つ。昔の日本人はその心配が殆どなかったのかも知れませんが、欧米の食事を取り入れた最近の傾向ではどうしても食物繊維が不足します。

離乳食であっても同じこと。バランスよく食物繊維を摂取させたいところです。食物繊維は海藻(便を柔らかくする効果もあります)や豆類、いも類などに加えて、オレンジやリンゴ、トマト、にんじんなども効果的です。

腸内環境を整えてくれる働きのあるヨーグルトもおすすめです。

赤ちゃんの便秘を改善させたママさん達の感想を読む

関連記事

体験談あります:
メニュー
About