便秘解消マスターガイド
便秘解消 > 便秘の原因 > 便秘は水分不足が原因?

便秘は水分不足が原因?

便秘の原因は水分不足というケースもあります。理想的な便というのは一定の水分を含んでいますが、その水分量はおおよそ便の60%から80%が理想的であるといわれています。

それ以上あれば、下痢便に、それ以下なら固くてコロコロとした便になります。

便秘解消に水分摂取は効果があるの?

理想的な便はある程度の水分を含んでいるとご紹介しました。理想的な便は色が濃すぎるわけでもなく、薄すぎるわけでもなく、柔らかくて水に浮くのが良いといわれています。

では水を大量の飲めば便は柔らかくなるのでしょうか?

答えはyesとnoなのですが、便秘解消には十分な量の水分を摂取することは大切です。出来れば1.5リットル程度は飲みたいところです。ただ、水分というのは腸でその殆どが吸収されてしまいます。

確かに水分摂取は必要ですが、それだけでは足りないということになります。

私の体験談もあります。薬を使わず、早く便秘を治したい人にオススメ:

カイテキオリゴ

 

関連記事

体験談あります:
メニュー
About