便秘解消マスターガイド

便秘を治す方法と食物繊維

便秘を治す方法の1つはやはり食事を見直すこと。食べたものによって便の性質も変わってくるのは当たり前のことですが、その大きな要因となる食物繊維について今回はご紹介します。

食物繊維で便秘を治すには

便秘解消と食べ物でも詳しくご紹介していますが、日本人は食物繊維が不足しています。昭和20年頃は20グラム前後だった食物繊維の1日の摂取量も、現在では15から16グラムと大幅に減少しました。

1日の目安は20から25グラムですから、平均的な人でも10グラム程度不足していることになります。ましてや便秘の人はもっと不足している可能性さえあります。

不足している大きな原因の1つは食生活が欧米のものに近づいていること、消化のよいものばかりを好むようになったことです。

食物繊維というと恐らく殆どの方はサラダとかで野菜をとればいいだろう・・・と発想すると思います。しかし、サラダに含まれる食物繊維は確かにありますが、豊富に含まれているかというとそうでもありません。

食物繊維で便秘を治すには、穀類、豆類、いも類、きのこ類、海藻類を中心に1日の摂取量を考えてゆく必要があるのです。

私の体験談もあります。薬を使わず、早く便秘を治したい人にオススメ:

カイテキオリゴ

 

関連記事

体験談あります:
メニュー
About