便秘解消マスターガイド
便秘解消 > 便秘解消方法 > 便秘に下剤は危険

便秘に下剤は危険

便秘になったら、下剤を使えばいいや・・・そんな風に考えている人は沢山います。特に何日もでない頑固な便秘が長く続いていると下剤に頼りたくなる気持ちもわかります。

しかし、下剤は便秘対策の最後の手段にしたいところです。

便秘に下剤・・・が危険な理由とは

便秘に下剤が危険な理由は依存症になってしまうところにあります。つまり下剤を使わないと便意をもよおさなくなってしまうこと。

いつまでも下剤に頼っていては危険です。

何故なら、下剤を使うことで下痢になります。下痢は肛門に負担をかけますし、炎症の原因にもなりますから、便秘は何とかなっても、今度は痔になってしまう可能性も出てきます。

便秘の原因が病気ではない場合、どこかに必ず便秘解消の方法があります。今の生活の中に問題点は必ずあるのです。

私の体験談もあります。薬を使わず、早く便秘を治したい人にオススメ:

カイテキオリゴ

 

関連記事

体験談あります:
メニュー
About