便秘解消マスターガイド

宿便を出すには

まずはじめに、理解していただきたいのが宿便についてです。「宿便とは何年も腸内にへばりついてとれない便で、そのために便秘になったり又は肌の調子が悪くなったりするものである」・・・そうお考えでしたらそれは間違いであるということをまずは指摘しておきます。

何故なら・・・

腸の壁は凹凸になっていますがこの谷間の部分に便がはりついて長い間はがれおちないのではないのが宿便ではないかと思う方もいるかも知れません。しかし、この障壁の凹凸は腸が運動(ぜん動運動)することによって、凹凸が逆になったりという風に出たりへこんだりを繰り返しています。

さらに、腸の細胞も生まれ変わります。古い細胞は便と一緒に排出されます。ですので、医学的には宿便ということはありません。ただ、何日も何日もでない頑固な便秘という意味を宿便と考えてご紹介します。

宿便を出すためにはどうすればいいの?

頑固な便秘を改善するにはまずは@原因を探ること。A症状を確認B対策や解消方法を探る・・・という順番になるかと思います。

あまりにも頑固な便秘の場合、便は恐らくかなり固くなっていると思います。排便時にいきむ必要があるわけですね。そうすると痔になってしまう確率が高くなります。日本人の3人に1人は痔であるといった調査結果も出ています。

症状が悪化する前にまずは便秘をできるだけ早く解消しなければなりません。腸内環境を整え、早く便秘を改善するのにオススメなのが、カイテキオリゴです。

オリゴ糖はビフィズス菌のエサになり腸内の善玉菌を増加させる働きがあります。便秘がちの人の腸の中は悪玉菌が優勢な状態ですが、善玉菌を増やすことができれば便通は改善できることになります。

私の体験談もあります。薬を使わず、早く便秘を治したい人にオススメ:

カイテキオリゴ

 

関連記事

体験談あります:
メニュー
About