便秘解消マスターガイド

便秘解消に効く2つの体操とは

ここまでは結構食べ物や飲み物などについて書いてきましたが、便秘を治すためには体操もよく効果的だと言われています。そこで今回は体を動かして、便意を引き起こしたり、便通を改善するための方法についてみてみましょう。

この便秘解消体操は短期的というよりも長期的な視点で続けてゆくと良いのではないかと思います。

1)まず、立って両足を肩幅程度に開きましょう
2)次に両手を腰にあてて、左右に動かします
3)まずはゆっくり左右に動かします
4)次に今後は前後に腰をゆっくり動かします

この便秘体操はお尻の血行をよくするのにも効果的だと思います。

さて、2つ目の体操・・・というよりも運動になります。

便秘の種類の中には腹筋が弱まっていることが原因であったり、ダイエットなどが原因で腸の運動が弱まっていることが原因のタイプがあります。女性や高齢者などにも多いのがこのタイプですが、この便秘に効果的なのが下記の体操です。

さて、便秘解消のためには運動も必要です。特に腹筋が弱かったり、腸の動きが弱まっている人には。そこでこんな体操をしてみます:

1)ます仰向けになって寝ます
2)両膝は立てておきます。
3)次におへそを覗き込むようにして上体を少し起こします
4)これを10回行います

回数は慣れてきたら少し増やして、1回に2セットなど行ってみてもよいと思います。

私の体験談もあります。薬を使わず、早く便秘を治したい人にオススメ:

カイテキオリゴ

 

関連記事

体験談あります:
メニュー
About