便秘解消マスターガイド
便秘解消 > 便秘解消方法 > ぜん動運動

ぜん動運動

ぜん動運動ってご存知ですか?ぜん動運動とは腸の運動のこと。このぜん動運動、実は便秘にも深い係わり合いがあるのです。

この動きが強すぎれば、痙攣性便秘といって便秘と下痢を繰り返すことになりますし、逆に弱すぎれば弛緩性便秘というタイプの便秘になります。

ぜん動運動の働き

ぜん動運動がなければ便意をうまく感じることが出来ません。そう考えると便秘解消とぜん動運動は切っても切り離せない関係だということが分かります。

この腸の運動ですが、実はある特徴があります。

それは胃の中が空っぽの状態で何かものが入ると、それに反応して動き出すということ。この動きが一番おきやすいのは、胃の中が空になっている朝です。

つまり朝が一番便意を感じやすい時間帯ということになります。

朝起きたら、まずコップ一杯の冷たい水を飲むと効果的です。是非実践してみて下さい。

私の体験談もあります。薬を使わず、早く便秘を治したい人にオススメ:

カイテキオリゴ

 

関連記事

体験談あります:
メニュー
About