便秘解消マスターガイド
便秘解消 > 便秘解消と食べ物 > 便秘に食物繊維が効く理由 その2

便秘に食物繊維が効く理由 その2

1日に必要な食物繊維の量はどれくらいでしょうか?

実は20〜25gなんですね。しかし、以前にもご紹介しましたが、日本人の場合は1日にわずか16g(平均)しか摂取していないというデータがあります。

便秘解消の第一歩は食物繊維

「生野菜を沢山食べているから大丈夫。」

本当にそうでしょうか?生野菜で食物繊維を25g食べるにはキュウリで1日に20本です。食べられませんよね。これだけの量は。

つまり、食物繊維は野菜のほかにも穀類などで摂取する必要もあるわけです。例えば、豆類(大豆など)は食物繊維を豊富に含んでいます。他にも海藻類などで食物繊維をとるのも効果的です。

海藻類は水溶性食物繊維を含んでいるので便を柔らかくしてくれる効果があります。

1日に必要な量の食物繊維。便秘に悩んでいる人の殆どは足りていないはずです。1日に自分がどれだけの食物繊維を摂取しているのか、書き出して見ましょう。

大切なのは、継続すること。誰も便秘解消は楽だとは言ってくれませんが、しかし「継続」が「習慣」になれば、もう簡単だと言えるのではないでしょうか。

私の体験談もあります。薬を使わず、早く便秘を治したい人にオススメ:

カイテキオリゴ

 

関連記事

体験談あります:
メニュー
About