便秘解消マスターガイド
便秘解消 > 便秘解消と食べ物 > 玄米は便秘に効果的

玄米は便秘に効果的

玄米は実は私が便秘を解消するきっかけを作ってくれた食品の1つです。毎日食べる食品の中では一番続けやすいという点でもオススメします。

玄米は何故便秘に効くの?

でも何故、玄米は便秘に効くのでしょうか?

その秘密は玄米に含まれる食物繊維にあるといえます。白米と比べると3倍以上の食物繊維が含まれていて、水溶性食物繊維、不溶性食物繊維を含んでいます。

便秘には食物繊維が効くと誰もが言うと思います。でも果たして、それを知ったからといって、どれだけの人が十分な食物繊維を摂取できているでしょう?

日本人の平均的な摂取量は15、16グラム程度です。でも実際に推奨されている量は20から25グラム。全く足りていません。そして、以前の私がそうであったように、殆どの人は食物繊維が足りないと思うと野菜をとろうとします。

サラダとか、繊維が多そうですよね。

でもそうじゃないんです。確かに野菜は食物繊維を含んでいます。でも生野菜の食物繊維では圧倒的に足りないんです。

キュウリだと20本も食べなければなりません。

私は食べられないと思います。それだけの生野菜は。だからこそ、穀類で食物繊維をとる必要があるんです。

白米を玄米に変えると、それだけで、一般的な日本人の場合、不足している食物繊維を補えることになります。だからお通じもよくなる。私はこういったデータだけじゃなく、自分自身の経験からそう言えます。

私の体験談もあります。薬を使わず、早く便秘を治したい人にオススメ:

カイテキオリゴ

 

関連記事

体験談あります:
メニュー
About