便秘解消マスターガイド

キムチは便秘にも良い

韓国人の方が日本にやってきて、便秘になった・・・と言っていたそうです。その理由をよく考えてみるとキムチを食べる機会がなくなったから・・・だとか。

それが本当かどうかは別にして、キムチは便秘にも良い食品であることは広く知られています。

キムチはご存知のように発酵食品です。発酵食品には便秘を改善してくれる効果があるものが多いのですが、キムチも乳酸菌を含んでいます。この乳酸菌は野菜に由来する乳酸菌ですが、腸に入るとある効果を発揮します。

それは腸内の善玉菌を増やす・・・という効果です。善玉菌が増えれば腸の働きも活発になり、便通も促進されることになります。

また、キムチには食物繊維も豊富に含まれています。食物繊維は消化吸収されずに腸まで届きます。そして腸にたどりついた食物繊維は様々な有害物質を取り込んで便と一緒に排出されます。

その過程で水分も一緒に食物繊維に吸収されますから、水分が腸に吸収されすぎてしまうのを防いでくれるわけです。食物繊維が少ない便は水分が少なく、かたくてコロコロとしていますが、食物繊維を豊富に含んだ便は水分を含んで水に浮きます。

乳酸菌と食物繊維・・・この2つの働きでキムチは便通を良くしてくれるというわけです。

私の体験談もあります。薬を使わず、早く便秘を治したい人にオススメ:

カイテキオリゴ

 

関連記事

体験談あります:
メニュー
About