便秘解消マスターガイド
便秘解消 > オリゴ糖で便秘を解消するには > オリゴ糖がダイエットに向いている理由 その2

オリゴ糖がダイエットに向いている理由 その2

オリゴ糖がダイエットに向いている理由の1つに、やせやすい体を作ってくれる働きがあることを先回はご紹介しました。

オリゴ糖は確かにカロリーが砂糖の半分しかないので、砂糖のかわりに使っているだけでカロリー消費を抑えることができます。でも、大切なのはそこだけではありません。

オリゴ糖は腸内の善玉菌であるビフィズス菌を増殖させる働きがあります。そうやって善玉菌が増えてくると、今度は悪玉菌が減ってゆきます。そうすることで腸の働きは活性化させてゆきます。

生まれて少しした赤ちゃんの腸内細菌は9割以上がビフィズス菌であるといわれています。赤ちゃんが便秘にならないのはそのためなんです。

ですから、ビフィズス菌を増やしてあげれば、便秘も改善するということになります。勿論食生活の見直しがあっての話ですが。

ではそれがどうやせにくい体に関係してくるのでしょうか?便秘の人の腸内は多くが悪玉菌が優勢になっていますが、この状態では代謝や血行が悪くなるんですね。だから、ダイエットしようと思ってもなかなかうまくゆかない。

ダイエットは無理な食事制限などは長期的には効果がないんです。

関連記事

体験談あります:
メニュー
About