便秘解消マスターガイド

オリゴ糖の種類

オリゴ糖には様々な原料が使われ、その種類も多くあります。しかし、どのオリゴ糖であっても整腸作用などに優れている点で共通しています。甘さも控えめですが、種類によって多少の違いはあります。

オリゴ糖には下記のような種類があります:

@ラフィノース(ビートオリゴ糖
砂糖大根(ビート)から作られるタイプです。ビフィズス菌を早く増やす効果がありますので便秘に悩んでいる人にはおすすめ。

A乳果オリゴ糖(ラクトスクロース)
乳糖と砂糖から作られたもので、甘さは砂糖のおよそ60%から80%程度。

B大豆オリゴ糖
大豆のたんぱく質と油脂をのぞいたものが原料。

Cガラクトオリゴ糖
乳糖から作られるタイプ。

Dフラクトオリゴ糖
砂糖からできるタイプ。甘さは砂糖のおよそ60%程度。たまねぎなどにも微量ではありますが、含まれています。

Eパラチノース
砂糖からできるタイプ

Fイソマルトオリゴ糖
蜂蜜などに含まれているオリゴ糖。甘さは砂糖のおよそ50%程度。

Gガラクトオリゴ糖
母乳にも多く含まれているオリゴ糖。甘さは砂糖のおよそ40%程度ミネラルの吸収を促進する働きもあります。

Hキシロオリゴ糖
食物繊維から作られるタイプで、とうもろこしなどにも微量ですが含まれています。

関連記事

体験談あります:
メニュー
About