便秘解消マスターガイド
便秘解消 > 便秘の症状 > 弛緩性便秘とは

弛緩性便秘とは

弛緩性便秘は女性や高齢者などにも多い便秘で、けいれん性便秘と逆のタイプになります。無理なダイエットなども弛緩性便秘の原因になります。

弛緩性便秘の原因って?

弛緩性便秘の原因は先ほどご紹介したように無理なダイエットなどです。特に食事制限を短期的に行うようなダイエットは危険です。便はある程度の量がないとでません。便意を感じないわけです。

また、弛緩性便秘の特徴としては出産経験が複数回以上ある方であったり痩せ型の人に多い傾向があるようです。

高齢者の方もこのタイプの便秘が多く、他の原因にしてもそうなのですが、便を押し出す力が足りないことで共通しています。

改善するにはまず無理なダイエットなどをやめ、バランスのとれた食生活を送ることです。バランスというのは栄養だけでなく、リズム(時間帯)もです。最初のうちは下剤が効果的なこともありますが、最終的には自力で排便が心地よくできるようにするべきです。

腸の働きをよくする意味でも運動は弛緩性便秘の方にも効果的です。腹筋などを中心に少しずつ運動の習慣を身につけましょう。

私の体験談もあります。薬を使わず、早く便秘を治したい人にオススメ:

カイテキオリゴ

 

関連記事

体験談あります:
メニュー
About