便秘解消マスターガイド
便秘解消 > 便秘対策 > 便を柔らかくする方法とは

便を柔らかくする方法とは

便を柔らかくするためにはどうしたら良いでしょうか?水を飲めばよいのでしょうか?水分が吸収され、固くなった便は肛門を傷つけ、痔の原因となってしまいます。

どうしたら、気持ちよくつるっとした便を出すことが出来るのでしょう。

便を柔らかく

便を柔らかくするには水分をとればいい。そんなことも聞きます。確かに水分補給は大切です。便が固いということは便の水分が不足している証拠なのですから。

ただ、腸は口から入った水分などはあっと間に吸収してしまうのです。例えば、1日に1リッターの水を飲んだとします。しかし、腸に入ってくる水分(胃液、唾液など)はこの10倍にもなります。

これらの水分は大腸によってその殆どが吸収されてしまうので、水分補給は必要ですが、それだけでは問題を解決することはできません。では水分補給に加えて何をしたら便を柔らかくできるのでしょうか。

それは大腸に吸収されない水分を食物繊維として摂取することです。1日に必要な食物繊維は便秘の人なら25gと考えましょう。日本人の平均はここから10gも低いのです。

十分な水分補給と1日25gの食物繊維で便は柔らかくなるはずです。他の便を柔らかくする方法や注意点などについては他でご紹介します。

私の体験談もあります。薬を使わず、早く便秘を治したい人にオススメ:

カイテキオリゴ

 

関連記事

体験談あります:
メニュー
About